狭くても平気!アイデアいっぱいな部屋のレイアウトとは?

狭いから物が置けない、くつろげない。もう狭い部屋なんてヤダ!なんていうふうに諦めてしまっていませんか?

狭くたってアイデア次第では素敵な部屋に大変身

オシャレな部屋にだってすることが出来るんです。

ほんのちょっとのアイデアで見違えるような部屋になってしまうかもしれませんよ。

これから紹介する部屋を参考に狭くても快適な部屋づくりに是非チャレンジしてみてください。

ストライプ柄で広く見せる

スクリーンショット 2014-10-31 12.38.35

部屋の壁をストライプ柄にするだけで部屋印象がとっても広く感じます。雰囲気もガラリと変わるのでオススメ。

最近は部屋の壁をお洒落にする壁紙もたくさん売られていますよね。

スポンサーリンク

その中でも広がりを感じられる模様を取り入れたデザインをチョイスするとストライプ柄と同じように部屋が広く感じるようになります。

収納は立体的に

スクリーンショット 2014-10-31 12.39.24

狭い部屋だからこそ空間を有効に。ベッドを高くすればその下に収納スペースだって出来ますよ。

ブックシェルフもうまく使って壁のスペースも使いましょう。

さらにはこんなアイデアの部屋もあります。

スクリーンショット 2014-10-31 12.42.31

ベッド上がワーキングスペース!しかもベッドは収納できるようになっています。

部屋の有効スペースが2倍になった感じですね。

スポンサーリンク

高さを利用すればこんなにもスペースが出来るといういい例かもしれません。

ワーキングスペースだけではなく、子ども部屋としても喜ばれそうな部屋ですね。

色調を統一してオシャレに

スクリーンショット 2014-10-31 12.43.28

色調を統一し狭いから窮屈という欠点をなくしてオシャレ空間にしてしまえば、

狭くてもくつろげる部屋に。

この部屋は白とウッドを基調にしてナチュラル系のイメージなのでとても明るくかんじますね。

可愛い小物をついつい並べたくなりそうです。

外を眺めながらのんびりするというときでもこういう部屋ならくつろげそうですね。

無駄を省いてシンプルに

スクリーンショット 2014-10-31 12.44.18
この2つの部屋はひとつの部屋に全てが詰まったいわゆるワンルーム。キッチン、リビング、寝室がとてもコンパクトに無駄なくまとまっています。

ちょっとした仕切りだけでレイアウトされた空間

それぞれが独立した空間になってワンルームとは感じさせない印象ですね。

以上、いかがでしたでしょうか?

狭い部屋というだけで諦めている部屋のデザインがもしあればこれらの部屋からアイデアを参考にしてみてください。

狭い部屋だからこそいろんなアイデアを盛り込んだ楽しい部屋になるかもしれません。

こういったアイデアを生み出していくのもまたたのしいですよね。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

絶好調!琵琶湖でヌンじゃなくす〜〜ん笑フッキング^ ^

kissのシチュエーション!!

琵琶湖でバス釣り大会やってみた!

最高に泣ける感動の遠距離恋愛実話ラブソング!最新人気曲!「My Beloved Girlfriend」歌詞付き フル 最高音質 / 小寺健太

このページの先頭へ