松田優作さんと一家にまつわるスキャンダラスな記事のまとめ!

スクリーンショット 2014-12-31 3.26.13

1989年膀胱がんの腰部転移のため40歳の若さで亡くなった俳優・松田優作さん。
女優・松田美由紀さんとの間には、息子で俳優の龍平さん、翔太さんのほか、一般人の娘さんがいらっしゃいます。最近ではお二人の息子さんの活躍が目覚ましく、ネットで芸能人検索をする際に「松田」と打ち込むと、息子さんたちの名前が先にでてくるほどになりました。

あまり知られていない、松田優作さんの前妻の存在

スクリーンショット 2014-12-31 3.27.53

実は優作さん、美由紀さんと出会った時はすでに、作家で元女優の松田美智子さんという奥さん、そして娘さんがいらっしゃいました。つまり美由紀さんとは不倫関係にあったのです。
あまり公の場に姿を出されていないので、ご存知ない方も多いかもしれませんが、元妻・松田美智子さんはのちに『完全なる飼育』として映画化

スポンサーリンク

された、「女子高校生誘拐飼育事件」や、『EM (エンバーミング)』など、ノンフィクション作家として数多くの書籍を出版されています。美智子さんの娘さんについてはあまり情報がないところをみると、特に芸能人として活動されているわけではないようです。

女子高生と不倫! スキャンダラスだった恋愛事情

スクリーンショット 2014-12-31 3.27.09

松田美由紀さん(旧姓・熊谷美由紀)とはドラマ「探偵物語」で共演したのをきっかけに、急接近。不倫関係となります。しかも当時美由紀さんは高校生で、優作さんが学校に迎えにきていたというから驚きです。
高校生と不倫。優作さん、今だったら犯罪ですよ…。

優作さんは当時、子供もいるので離婚は避けたかったようですが、美由紀さんが自宅に刃物を持って押し掛けて自殺を図る…など、かなり強引に離婚をせまった結果、離婚が成立したという噂です。
優作さん自身も、お父様は妻子ある身で、非嫡出子として生まれたといいますから、数奇な運命を感じずにはいられませんね

また優作さんのお母様は在日韓国人3世。不倫の末の子供であったことや、ご自身が韓国籍であったことについて苦悩されていたようです。1973年、優作さんは「太陽にほえろ!」でレギュラー出演をする際、日本国籍に帰化をするのですが、その際、当時妻だった美智子さんのお父様(自民党員で元総理大臣の地区後援会長)のコネを使ったといわれています。

暴力事件? 警察沙汰? お騒がせの松田一家

スクリーンショット 2014-12-31 3.29.12

松田優作さんは、1976年には暴力事件を起こして傷害の容疑で逮捕され、そのため、クランクイン直前に新番組を降板されています。
息子さんで芸能人でもある松田龍平さん、翔太さんたちもまた、その優作さんの気質を受け継いだのか、中学生時代はかなり暴力的だったようで、武勇伝が残っているようです。

特に翔太さんはヤンキーグループのリーダー格だったそうで、中学生でドレッドヘアをしてやってきたり、内申書があまりにも悪かったために高校進学が難しかったそう。

スポンサーリンク

しかし翔太さんはくじけることなく、一年間、インターナショナルスクールに通い、イギリスに留学した後、芸能界に身を置いています。この留学経験も俳優をこなす上では立派な肥やしとなっていることでしょうね。

そして翔太さんは妹さんと兄妹喧嘩で妹さんを病院送りにし、警察沙汰になっています
原因はほんの些細な事だったみたいですが(夕食のおかずについて口論となった、と報じられています)、翔太さんが妹さんを叩いたことで頭をぶつけ、都内の病院に搬送されたようです。
しかもその暴力騒動が起こった現場に、女優の鈴木杏さんが居合わせたのだそうです
「翔太さんと家族ぐるみの交際をしているのでは?」と熱愛報道にも発展しかけましたが、単に妹さんと仲が良いだけ、と熱愛は否定。しかしいくら喧嘩っぱやいとはいえ、女性に手をあげるのは良くないですね。まあそれも2007年の報道で、それ以降は目立って悪い報道があるわけではないので、若気の至りといったところでしょう。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

絶好調!琵琶湖でヌンじゃなくす〜〜ん笑フッキング^ ^

kissのシチュエーション!!

琵琶湖でバス釣り大会やってみた!

最高に泣ける感動の遠距離恋愛実話ラブソング!最新人気曲!「My Beloved Girlfriend」歌詞付き フル 最高音質 / 小寺健太

このページの先頭へ