お騒がせ芸能人!?安藤美姫の彼氏との交際秘話!

 

スクリーンショット 2014-12-27 10.31.28

芸能人じゃない、と不満を述べたこともあったが…

インターネットによる交際宣言、テレビ出演による未婚の母宣言…。
何かと話題に尽きないフィギアスケーターの安藤美姫さん。

ご本人自身は過去、「私はスポーツ選手であり、アイドルじゃない、芸能人ではない」と、怒りをあらわにしたこともありました。しかし現在はバラエティ番組にも出演、ベストジーニスト賞を受賞したり、未婚の母として「報道ステーション」に登場するなど、数々のゴシップで世間をお騒がせしていることを考えると、下手な芸能人よりも、見事な芸能人っぷりを発揮しています。

安藤美姫が中野友加里との対談番組で本音トーク連発!

ミキティが過去、噂になった男性まとめ

スクリーンショット 2014-12-26 11.14.12

彼女の男性遍歴が複雑すぎて解らない…。
といった人のために、情報を整理してみました。

過去の女性週刊誌によると、2007年、彼女が17才の頃に「熱愛発覚」「本命彼氏」とし4才年上のイケメン男性の存在が報じられました。

しかしその前すでに、16才から1年の間に彼氏が4人変わっているという情報もあります。

さらに同じ高校の彼氏がいっつも、ホッケー選手や、オリンピック代表候補のスノーボード選手と朝帰りをしたり…と、自由奔放というよりは、情緒不安定な男性遍歴を繰り返していたご様子。

しかも2007年といえばすでに、振り付け師ニコライ・モロゾフの指導を受けていた頃で、その頃は熱愛、というよりもセックスフレンドとして話題に上っていたというから、驚きです。

スポンサーリンク

またお揃いのネックレスを付けていた、ということから高橋大輔選手との交際も噂されていましたが、その後、仲の良い友人としての情報が有力と報じられています。

また、すでに2007年の時点で、のちに安藤美姫選手の子供の父親候補として名が挙がることになる2才年上のフィギアスケーター・南里康晴が本命か、との噂も報じられていますので、長い間親しい仲であったことが推測されます。

父親は誰? 娘の写真が公開されたことで広がる波紋

スクリーンショット 2014-12-26 11.15.33

その後、2013年春、彼女は父親の名前を明かすことなく、女児を産みます。

その当時、同じマンションに住んでいて親しい関係にあった(一部報道では交際を否定)男性が南里康晴さんであったことから、父親は南里さんか、と噂がささやかれます。
しかし彼が父親なら、父親の名前を公表しないのはおかしい、ということから、彼女を長年、経済的に援助をしてきた大手イベント会社重役の既婚男性ではないか、という噂が現実味を帯びてきます。

その後、手のひらを返したように、「南里さんが父親であることを認めた」という報道が錯綜し、さらにファンは混乱します。既婚男性の子供であることを公にしにくかったため、経済的に裕福ともいえない南里さんが、父親のカムフラージュ役を依頼されたのではないかとの噂も流れましたが、ほどなくして南里さんとは破局を迎えます。

スポンサーリンク

破局の原因は女性週刊誌で報じられた、スペインのフィギュアスケート選手、ハビエル・フェルナンデスとのキス写真です。
そして2014年11月、多くの人がご存知のとおり、インターネットにて、と交際宣言を行います。しかもハビエル氏には直前まで婚約者がいたことから、略奪愛との噂もささやかれました。

さらに最近では安藤さんの娘さんらしき女の子がインターネットに流出し、その顔が例の既婚男性にソックリ! とネットで話題になります。

南里さんを娘の父親役として利用した上、裏切りともいえるキス写真の報道…。某週刊誌では、安藤美姫さんに対して、南里さんから慰謝料1500万円請求されているらしい、とまで報じられていてまさにドロ沼状態の模様です。

なにはともあれ、ご当人たちはラブラブの様子で、ハビエルさんをすでにパパと呼ばせているとのこと。ここまでの紆余曲折を経て得たご縁ですので、今後もずっとハビエルさんが精神の拠り所として支えになってくれれば、娘をもつ母親として、フィギュアスケーターとしてもさらなる活躍が期待できそうですね。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

絶好調!琵琶湖でヌンじゃなくす〜〜ん笑フッキング^ ^

kissのシチュエーション!!

琵琶湖でバス釣り大会やってみた!

最高に泣ける感動の遠距離恋愛実話ラブソング!最新人気曲!「My Beloved Girlfriend」歌詞付き フル 最高音質 / 小寺健太

このページの先頭へ