いつの間にか恋してる?恋愛の好きな気持ちのドキドキの正体!

スクリーンショット 2015-01-17 1.35.10

誰もが経験した恋するドキドキの気持ちの正体

恋に落ちる瞬間を経験することって誰にでもありますよね。
まるでドラマのように突然恋に落ちることもあれば、
いつの間にか好きな気持ちになっていて、
後からハッと気づくこともあります。

私はしたことがないのですが、
一目惚れをするような素晴らしい相手に巡り逢えたら、
何もかも捨てて夢中になってしまいたいです。

そんな私も、今まで恋愛と失恋を繰り返して生きてきました。
思い返せば、念願の彼女と初めて手をつないだ時、
緊張で汗がすごくてソフトクリームが、
しわくちゃになってしまったこともありました。

ドキドキのプロポーズ!? の巻

レモンの味がすると思っていたファーストキスの時は、
興奮しすぎて思わず相手の口を吸いこんでしまったり
甘酸っぱい思い出はたくさん心のアルバムにしまってあります。

けれども、恋愛で経験するあの心臓が高鳴るドキドキの正体って何なのでしょうか。
年を取ってしまえば動悸でただの更年期?なんて言われてしまいそうですが、
恋する気持ちは永遠です。たとえおばあちゃんだとしてもドキドキは抑えきれないはずです。

ドキドキの気持ちの正体

スクリーンショット 2015-01-17 1.33.18

でもあのドキドキの正体は何なのでしょうか。
私はその秘密に迫りました。

心臓がバクバクして、気持ちが高まるあの恋愛の醍醐味の正体は、
脳の中で分泌されるノルアドレナリンが原因でした。

ノルアドレナリンには、心拍数を上げて血圧を上昇させる効果があります。
それで心臓が激しく動いて、胸が締め付けられるようなドキドキを味わうというわけです。

スポンサーリンク


他にも、目の瞳孔を大きくする働きもあって、
よく「恋する瞳は美しい」なんて言いますが、
それもノルアドレナリンの仕業だったのです。

意識をしたら運命のドラマがはじまる

スクリーンショット 2015-01-17 1.36.47

そんな私たちの感情に大きく影響しているノルアドレナリンですが、
どんなに素敵な相手が目の前にいても、
自分がときめかなければ何ともないそうです。

さすがに芸能人のような人が現れたら別かもしれないですが、
それでも興味がなければ好きな気持ちに気づくことも、
偶然が重なって何かが始まることもありません。

スポンサーリンク


やはり相手のことが気になりだして、
好きなのかな、と少し自分を疑っているくらいからはじまり、
ああじゃない、こうじゃないなんて悩みながら、
やっぱり好きなのだと好きな気持ちに気づくのが恋愛の醍醐味だと思います。

もし誰かが悩んでいうようであればぜひ教えてあげましょう、
胸の高鳴りはノルアドレナリンのしわざです。
ドキドキの気持ちももちろんノルアドレナリンのしわざなのです。

スポンサーリンク
  • facebookシェア
  • twitterツィート
  • はてなブックマークはてブ
  • Google+Google+
  • RSSRSS
  • PocketPocket
サブコンテンツ

絶好調!琵琶湖でヌンじゃなくす〜〜ん笑フッキング^ ^

kissのシチュエーション!!

琵琶湖でバス釣り大会やってみた!

最高に泣ける感動の遠距離恋愛実話ラブソング!最新人気曲!「My Beloved Girlfriend」歌詞付き フル 最高音質 / 小寺健太

このページの先頭へ